読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nanateru Room

ナナテルの情報発信所 〜大体、毎夜に更新します〜

ポケットWi-Fiをレンタルした日

ナナテルです。
ちょっと最近主催するイベントの準備や、仕事でバタバタしてました。
f:id:nanateru:20160522131125j:plain
写真は、モンタナの「ブラックポークカレー」。
味は悪くなかったのですが、黒いのがイカスミのようなもので、
大きな豚の角煮みたいのがせっかく入っているのに、全然楽しむことができませんでした。

ポケットWi-Fiって必要?

Wi-Fiを具備しているところが多い

家はもちろんのこと、カフェなどでもWi-Fiが使えるところが多いので、
私的には、全くもって必要を感じないのですね。 ただフリーのところは、情報流出(Sniffing等)のリスクがあるということを
認識した上で利用すればいいのかなと思います。 あと、パフォーマンスはそれなりに低いです。

auの7GBで十分過ごせる

私は、auを契約しているのですが、
極端にデカいファイルをDLしなければ大体普通に過ごせるかな、と。

あとは、私はニコニコ動画を見ることが多いのですが、
毎日LTE1時間見た上で、テザリングして遊ぶと月末が危ういことが最近感じます。

そんな自分がレンタルせざるを得ないと思った瞬間

月末の帯域制限期間になったとき

できないこと一覧
* ニコニコ動画が見れない
* Wordpressのサイトはやたら時間がかかる
* アプリ・音楽がダウンロードできない

TwitterメールFacebookLINE画像は見れないけどテキストだけなら余裕でした。
まぁ、基本的には娯楽が多いので、欲しいとは思うものの我慢します

みんなにアクセスしてもらいたいとき

せっかくなんかPC持って集まっている時に、
何もつなぐ環境がないというのは結構もったいないと私は考えています。
例えば、FBの友達申請自分のサイトを見てもらう、などです。
そういうことがその場でできないのは、なんだか機会損失だと思います。

そんなわけで借りてみた

Wi-Fiのレンタル屋さんを求めて

イベントでみんなに使ってもらいたかったので、
WiFiレンタル屋さんでレンタルしました。
私は、神田の事務所に直接行ってレンタルし、返却は付属しているレターパックで郵送で行いました。

利用方法

  1. 事務所に行く
  2. Wi-Fi受け取る
  3. 使う
  4. レターパックに詰めて返す
    非常に手軽でした。

ただ難点は、どこかに置き忘れやしないかということですね。

1泊2日で1,500円。
みんなでシェアすれば安いもんでした。

では、またの機会に。